感染症対策用隔離陰圧ブースを設置しております


 

新型コロナウイルス等感染症対策の一環として、隔離ブースを設置しております。

 

現在、発熱・咳・のどの痛み・だるさといったカゼ症状などのある方は、原則車内待機のうえ、車内での診察、もしくは上記隔離ブースでの診察をさせていただいております。

 

車内での診察はもちろんのこと、隔離ブースでの診察においてもその他の方との動線を完全に分けることにより(出入り口も完全に別になっております)、一般の方との接触がないように配慮しております。

隔離ブース内は、HEPAフィルター付陰圧ユニットによりウイルスや細菌などの汚染物質を除去すると共に、ブース内は外部より陰圧になっており、汚染物質が外部に漏れ出ないようになっております。

 

またその際、医師はマスクやキャップ・フェイスシールド・ガウン・手袋といった防護具を適宜使用の上診察させていただいております。

 

何卒ご協力のほどよろしくお願いいたします。

感染症対策用隔離陰圧ブース